So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

総本家 備長扇屋 津駅前店 [大盛り]

 お伊勢さんを後にしたオラッチ達は、その後三重県の県庁所在地である津市の駅前にあるビジホに今宵のお宿をとりましたyo。

 そして、夕食がてら津駅前の居酒屋散策を行ったが、駅前は閑散としている状態[バッド(下向き矢印)]

 ふと、路地を見てみれば明るいネオンが印象的なチェーン店居酒屋の【総本家 備長扇屋 津駅前店】さんを発見[目]

 そんなワケで、今宵のお食事?はコチラの【扇屋】さんにお世話になる事にしましたyo。
091031_181948.jpg

 店内は、清潔感漂う雰囲気で店員さんの元気のよい接客もかなりヨロシク、第一印象はかなりのGoo

 そして、一杯目のお酒は白ホッピー!そんでもって、おつまみは『枝豆』・『鶏レバー煮込み』・『セロリの浅漬け』等々をご注文
091031_172032.jpg
 おつまみもチェーン店にしてはかなりの高得点なお店で、思わず二人で暴食開始!

 ついには、店内黒板に書かれていた『わらじコロッケ¥400』をご注文!
3325206
 そして、断面も↓
091031_174108.jpg
 コチラの『わらじコロッケ』は通常のコロッケの約8~10倍の大きさ!
 しかも、上にかけられたマヨネーズとケチャップとの相性もバッチシ!!

 このコロッケの旨さに思わず期待を込めて、『鳥の唐揚げ』までもをご注文してしまいましたyo。
091031_180924.jpg
 衣はカラッ、中はジュワァ~って感じに仕上がった小ぶりの唐揚げは、やや薄味ではあるものの付属のレモンをかけると程よい感じに・・・

 コチラの【備長扇屋・津駅前店】さんのおつまみは、どれも美味しく満足・満足!
 こりゃ~今宵も、あと一杯だけ[ビール]頂いちゃいましょうかね[手(チョキ)]

※日頃、bo-taka日記をご覧頂きまして有難うございます。
 諸事情により、当blogを11月よりコチラにお引越しいたしますので、引き続きご愛顧賜りますようお願いいたします。

総本家 備長扇屋・津駅前店
住所:三重県津市羽所町347
電話:0592-29-4004
営業時間: 17:00~24:00
定休日:分かりません!
駐車場:無いようです? 

共通テーマ:グルメ・料理

珈琲 浪漫&つぼや [グルメ]

 『おやつ』、『てこね寿し』、『伊勢うどん』と腹ごしらえをしたオラッチ達は、内宮参拝をしましたyo!

 そんでもって歩き疲れて辿り着いたのは、先ほど立ち寄った【すし久】さんの真向かいにある【珈琲 浪漫】さんなのne!
091031珈琲浪漫.JPG
 この日は10月下旬にしては気温も高め!少々歩くだけで、喉もカラカラ状態!?

 窓際の眺めの良いテーブル席に腰を落ち着けると早速メニュー表を拝見!メニューを見るなり二人とも『メロンソーダ』に決定!(メニュー表、季節限定メニュー?)
 (妻は『かぼちゃの焼きケーキ』もご注文!)

 ご注文後、速攻でテーブル席のオラッチ達の元に運ばれてきた『メロンソーダ&かぼちゃの焼きケーキ』はコチラ↓
091031珈琲浪漫・メロンソーダ&かぼちゃの焼きケーキ.JPG
 そして、『かぼちゃの焼きケーキ』のUPはコチラ↓
091031珈琲浪漫・かぼちゃの焼きケーキ.JPG
 妻曰く、南瓜のペーストが練りこまれており、甘さ控えめでシットリとした食感が宜しかっ
たらしいです。 (メロンソーダはシロップ感が強すぎたかな・・・!?)

 続いて訪れたお店は、煙管が味わえる【つぼや】さんなのne!!
091031つぼや 1.JPG
 こちらの、【つぼや】さんの前にはこんなグゥ~タラな猫も・・・
091031つぼや 2.JPG
 「プハァ~」って味わえば、タバコの香りが楽しめコレもおつな物かもしれませんyo!?
091031つぼや・煙管.JPG
 今日のお伊勢散策も、「喰った、喰った!」。

 さぁー、お次は何を食べようかしら・・・!?

珈琲 浪漫
住所:三重県伊勢市宇治中之切町87 2F
電話:0596-23-7717
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
駐車場:ないよ 

つぼや
住所:三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
電話:0596-23-8775
営業時間:4月~9月 / 9:30~18:00
       10月~3月 / 9:30~17:00
定休日:年中無休
駐車場:ないよ 
タグ:グルメ

共通テーマ:グルメ・料理

伊勢女衆の味 すし久&伊勢うどん 木の子 [グルメ]

 【豚捨】さんを後にしたオラッチ達、お次も伊勢名物のてこね寿しで有名な【伊勢女衆の味 すし久】さんを訪れたのne!!
091031すし久.JPG
 コチラのお店、お陰参り(お伊勢参り)で賑わっていた天保年間に創業の老舗中の老舗らしいのyo!?
 現在のこの建物は、明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材で建てられたれたらしく、古いたたずまいが印象的!

 店舗脇のお品書きはコチラのおススメが張り出されており、どれも美味しそう!!
 (壁のお品書き、立て看板メニュー

 店内に入り、二階席へと案内され何時通りのメニュー表との睨めっこタイム開始!
 (メニュー表

 そして二人が下した決断は、シンプルに『梅てこね寿し¥1,050』を二人前!

 ご注文後、15分ほどの後にオラッチ達の膳の前に運ばれてきた『梅てこね寿し』は
コチラ↓
091031すし久【梅てこね寿し】1.JPG
 そして、UPでも↓
091031すし久【梅てこね寿し】2.JPG
 山形庄内産の「はえぬき」を使用しているらしく、お米のお味はサイコー!
 ご飯の色からすると赤酢を使用していると思われ、ヅケまぐろとの相性もヨロシク、
味わいながらパクパクと食べられる!
 (一口食べた時点で、「ウメー」と声に出しちゃいました!恥ずかしい~)

 さてさて『てこね寿し』でお腹の4~5割を埋めた後に訪れたのは、コチラの【伊勢うどん 木の子】さんなのne↓
091031木の子.JPG
 コチラのお店は参道より外れており、店内も至ってシンプル!?
 以外にも、こういうお店が穴場なんですよね!!(メニュー表
 
 もちろん、ご注文したのは『伊勢うどん¥400』なのne!
 そして、ご注文をしてから5分後に運ばれてきた『伊勢うどん』はコチラ↓
091031木の子【伊勢うどん】1.JPG
 そして、UPも↓
091031木の子【伊勢うどん】3.JPG
 着物姿の愛想の良い女将さんは、腰も低く丁寧に接して頂き、伊勢うどんを美味しく堪能するできましたyo。
 (ちょっと、茹り過ぎた感じが伊勢うどんの特長!その特長を生かしきった饂飩ダレが小麦の風味を引き締める感じには感動かも・・・!?)

 さて次回お伊勢参りをする際も、『てこね寿し』と『伊勢うどん』だけは外せそうにありませんne!?

すし久
住所:三重県伊勢市宇治中之切町20
電話:0596-27-0229
営業時間: 11:00~19:30(火曜、1日は~16:30、末日は~15:30)
定休日:無休
駐車場:ないよ

木の子
住所:三重県伊勢市宇治中之切町82
電話:0596-29-5448
営業時間:現在調査中
定休日:現在調査中
駐車場:現在調査中
タグ:グルメ

共通テーマ:グルメ・料理

赤福本店&豚捨 [グルメ]

 昨日の夕方、妻:みぃ~タンを名古屋駅まで呼び出したのne!

 昨晩は、【世界の山ちゃん・錦中店】さんで軽~く二人で飲み、錦にある某ビジホにお泊りをしたの!

 今回の名古屋訪問は、実は別の目的があったのne!?
 その目的とは、三重県にある伊勢神宮参拝なのyo。

 
 外宮を参拝した後、内宮へと参拝に訪れたオラッチ達は内宮参拝前に、まずは『おやつ』を・・・!!
 まず訪れたのは【赤福本店】さん↓
091031赤福本店.JPG
 『赤福餅 盆¥280』↓
091031赤福本店【赤福餅 盆】1.JPG
 『赤福餅』のUP↓
091031赤福本店【赤福餅 盆】2.JPG
 滑らかなコシ餡の上品な甘さ、波打つ独特のカタチは古の旅人の疲れを癒してきたんでしょうね!?

 そして、二軒目は明治42年創業の【おかげ横丁・豚捨】さん↓
091031豚捨.JPG
 『ミンチカツ¥120』・『コロッケ¥85』↓
091031豚捨【ミンチカツ&コロッケ】.JPG
 『ミンチカツ』の断面↓
091031豚捨【ミンチカツ】.JPG
 『コロッケ』の断面↓
091031豚捨【コロッケ】.JPG
 『ミンチカツ』は玉葱のシャッキリ感を残し、噛んだ時に口の全体に甘味が広がる。
 また、挽肉が持つ独特の臭みも感じられず、美味なる一品!!

 『コロッケ』は粘りのあるジャガイモを使用しているらしく、初めての感覚に舌鼓!
 
 さぁ、『おやつ』はコレくらいにして、お食事にでも行きましょうかne!!

赤福・本店
住所:三重県伊勢市宇治中之切町26
電話:0596-22-2154
営業時間: 5:00~17:00
定休日:年中無休
駐車場:ないよ

おかげ横丁・豚捨
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話:0596-23-8802
営業時間: 11:00~18:00
定休日:無休
駐車場:ないよ
タグ:グルメ

共通テーマ:グルメ・料理

西海亭 [大盛り]

3307577
 昨晩は、長野県にてご宿泊をしたbo-takaさん!
 昨日の朝は、起きたときから風邪気味だったのだが、今朝起きた時には発熱が・・・
 (最近、ビタミン不足だったからなぁ~!?)

 そして、風邪をひきながらmyエアウェィブくんで走って走ってやって来たのは愛知県の
東三河!

 訪問先のお客さんに訪れるにはまだ早く、ビタミン補給にと立ち寄ったのは野菜たっぷりの本場長崎チャンポンをご提供してくださるという【西海亭】さんなのne!
091030_114540.jpg
 入口脇にはこだわり抜いた事を証明するかのように、コルクボードにこの様なPOPまで!

 店内は清潔感が漂い、カウンター席7~8席・テーブル席2×4席・小上り2卓とご店主
さんの目の行き届くお店の作り!?

 そして、今回オラッチがビタミン不足解消にとご注文したのは『長崎チャンポン¥800+特盛り¥400』なのne!!(メニュー表

 ご注文をしてから、5分ほどでカウンター席のオラッチの元へと運ばれてきた『長崎チャンポン特盛り』はコチラ↓
091030_113250.jpg
 そして、UPでも↓
091030_113305.jpg
 あとを引くほどの、濃厚でクリーミィーな味わいのスープ!
 初めて目にする白っぽい麺は、噛み応えもありモッチっとした食感!
 タップリと盛られたシャキシャキの野菜とのコラボは、言わずもがな・・・って感じです!

 ハァ~、この一杯のチャンポンで東三河のお客さんの所に訪れるのも悪くないかも・・・
って思ったオラッチって不純でしょうか・・・!?

 さて、次回は『味噌チャンポン特盛り』でもご賞味してみましょうかne!?

西海亭
住所:愛知県豊川市蔵子6-12-1
電話:0533-83-5802
営業時間: 11:30~14:00 17:30~21:30
定休日: 月曜日、第2・4火曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

ニュー錦鮨 [ランチ]

091029_113605.jpg
 今日は午前中に、横須賀市までお仕事に行ってきましたyo。
 訪問先では予定通りにお仕事がすすみ、無事に訪問先を出発する事が出来たのne!

 午前中の遅い時間でのお仕事は、あと後一つ!そう、早ランチなのne!?

 今日はこれから会社に戻り、その後長野県までご出張なのyo!

 そんなワケで、手軽で美味しくって思った瞬間にbo-takaさんの小っこい脳みそ内で、
一つ思い出したのyo。
 
 以前に、ダメダメ課長さんから「横浜南部市場の南部亭って食堂街に、すし屋があるでしょ!?ソコのちらし丼がナカナカなのよ!」ってね!!
 (普段、役に立たないダメダメ課長さんだけど、たまに役立つのよ!?)

 でもって、今日のランチ場所に選んだのは横浜南部市場内にある【ニュー錦鮨】さんなの
ne!! (お写真の一番左の店舗)
091029_113429.jpg
 店舗前でご注文をしたら、適当なお席を確保して待つこと5分ほどでオラッチのお席に運ばれてきた『ちらし丼¥1,000+大盛り¥100』はコチラ↓
091029_113542.jpg
 そして、UPでも↓
091029_113605.jpg
 10種類以上の魚介類が酢メシを覆い尽くし、まさに豪華絢爛!!

 鮮魚市場内に併設されているだけに、魚介の鮮度は抜群!
 (特に印象に残ったのは赤貝・シラスの旨味がしっかり感じられた事!)

 はぁ~、今日も改めて思いました「やっぱり、日本人に生まれてよかった!」。
 
 あっ、やべぇ早く会社に戻らないと・・・

ニュー錦
住所:神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1
     横浜市中央卸売市場南部市場(南部亭内)
電話:045-779-2090
営業時間:現在調査中
定休日:現在調査中
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 豚珍館 [大盛り]

3297183
 今日はお友達の芸人魂さん・ベッチさんと妻:みぃ~タンの計4人で、静岡県は沼津市にある【お食事処 豚珍館】さんを訪れてみましたyo!!
091025_100141.jpg
 開店時刻の午前10に到着すると、前回駐車場空きが無く入店を諦めたその駐車場は
勿論空き空き!!

 無事に車を停めて、いざ店内へと4名でお邪魔してみましたyo。
 店内はカウンター4席・小上り3×4席と標準的なお食事処兼居酒屋さんって感じ!
 (2年ほど前にオープンしらたしく、店内はきれいそのもの!?)

 お店は店長さんと、女性店員さん2名で切盛りをしているらしいく、夜営業の時間帯は
店長さんがお一人で切盛りしている時間が長そうな感じ!?
 (店長さんは面食いらしく、女性店員さんはお二人とも超かわゆかったですyo!!)

 さて、芸人魂さんとオラッチは既にご注文品は決まっており、ベッチさんとみぃ~タンが
暫しの睨めっこタイムを繰り広げていたが、お二人とも程なくしてご注文品が決定した!(お品書き・カウンター上、壁
 
 ご注文をしてから、20~30分ほどしてオラッチ達の小上り席に、一番最初にご登場したのはベッチさんご注文の『しょうが焼き定食650+おかず大盛り¥350?』はコチラ↓
CIMG3693.JPG
 そして、『しょうが焼き』のUPはコチラ↓
CIMG3695.JPG
 お次に運ばれてきたのは、オラッチご注文の『野菜炒め定食¥500+おかず大盛り
¥350』はコチラ↓
CIMG3702.JPG
 お次は真打登場!芸人魂さんご注文の『名物カツカレー¥700+大盛り¥100』は
コチラ↓
CIMG3708.JPG
 そして、横からも↓
CIMG3713.JPG
 最後に、ご登場のみぃ~タンご注文の『メンチカツ定食¥700』はコチラ↓
CIMG3707.JPG
 お友達のrx400hさんより頂いた情報で、店長おススメの『野菜炒め定食・おかず大盛り』は「この一皿で、野菜不足が一発で解消できる!?」との事だったので、かなりビビリまくっていました。
 (今回、bo-takaさんはビビリまくって、タッパー2個も持参してしまいました:笑)

 定食物はごはんがお替り自由との事だったので、一杯で終わりにして追加で『ミニ焼肉丼¥500』をご注文してみましたyo。
 『ミニ焼肉丼』はコチラ↓
CIMG3718.JPG
 そして、横から↓
CIMG3724.JPG
 食のハシゴ続きで、胃袋拡大中のベッチさんが追加注文された『ジャンボ焼鳥¥450』はコチラ↓
CIMG3728.JPG
 『野菜炒め定食』は、普通にご飯をお替りしていれば確実に5杯はススミそうな家庭的野菜炒め!

 そして、『ミニ豚丼』も厚めに切られたロース肉に、甘みのあるタレが絡みご飯がススム!

 開店直後の訪問だった事もあり他のお客さんも居らず、みんなでゆっくりと食べ進み完食!!となる予定だったが、完食寸前に店長さんより今回のみのスペシャル・デザートを出していただきましたyo。
 (なんて、愛に満ち溢れているお店なのでしょうか・・・!?)

 さすがに我々の手には負えず、キャベツの千切りだけお持ち帰りとなりましたwai[バッド(下向き矢印)]

 胃袋に自信のある方はコチラもおすすめ!(前日までの要予約)

お食事処 豚珍館
住所:静岡県沼津市原834
電話:055-966-9876 
営業時間: 10:00~14:00(LO13:30)
       17:00~23:00
定休日:木曜日
駐車場:店前に2台分ほどあり

タグ:大盛り

鴨川港 魚魚組 2 [ランチ]

091024_120842.jpg
 今日は妻を連れて、bo-takaさんお気に入りのお店でランチをしてみましたyo。

 そのお店とは、以前に一度訪れたJR船橋駅のガード下に店を構える【鴨川港 魚魚組】さんなのne!!
091024_122609.jpg
 前回、女性店員さんに何かがおススメと言われたが、何だったかは記憶には御座いません。

 そんなワケで、今回オラッチがご注文をしたのは本能の赴くままに、『てんこ盛り・海鮮丼大盛り¥980』をご注文してみましたyo。(メニュー表

 待つ事10分ほどでオラッチ達のテーブル席に運ばれてきたのは、妻ご注文の『海鮮づけ丼¥780』はコチラ↓
091024_120617.jpg
 そして、その後に運ばれてきたオラッチご注文の『てんこ盛り・海鮮丼大盛り』はコチラ↓
091024_120811.jpg
 そして、UPも↓
091024_120913.jpg
 いやぁ~、何時訪れても魚介系の鮮度はなかなかのもの!

 特に今回嬉しかったのは『きびなご』のお刺身が乗っかっていた事かな!?
 (大盛りごはんが物足りなかったのは、チョットなぁ・・・!?出来れば、丼の口元イッパイまで・・・!?)

 しかし、ご近所にこんなイイお店があるオラッチって、とっても幸せ者って思っちゃったりして・・・

 さて、次回訪れる際は丼物大盛りを二種類ご注文して、お腹も満足させてあげましょうかne!?

鴨川港 魚魚組
住所:千葉県船橋市本町5-14
電話:047-424-5064
営業時間:11:30~ 15:00(LO14:30)
       16:30~23:30(LO23:00)
       日・祝 16:00~23:00
定休日:年中無休(日・祝はランチはお休み)
駐車場:ないよ(近くにCPあり)
タグ:ランチ

スパゲッティ 夢の中へ [大盛り]

3292819
 今日は午前中のお仕事も順調に終わり、チャレンジ・カレーのお店を訪れるため東名高速・沼津ICを降りて、沼津市内へと足を踏み入れたbo-takaさん!!

 Myエアウェィブくんに搭載しているSANYOミニゴリラくんの示した場所に来るも何故かお店が見つからない。
 知りえた情報によると、そのチャレンジ・カレーをご提供されている居酒屋さんは、ランチ営業もしているとの事であったが、なかなか見つからず諦めかけていたその時、目的のお店を発見!!
 しかし、ランチ営業どころか閉店している様子。ガクッ

 残念ながら、その目的であった居酒屋さんから、2~300mの場所にあるスパゲッティ屋さんの【スパゲッティ 夢の中へ】さんを急遽訪れてみることにしたのne。
091023_134710.jpg
 コチラのお店は何でもスパゲッティやグラタンなどが通常の2.5倍量やその上のきちがい盛りと言われる約3倍量をご提供してくださるらしいのyo。(メニュー表

 ここでも、bo-takaさんはメニュー表と睨めっこの後に、ご注文したのは『なめたけおろしスパ¥724・きちがい盛り¥550』!!

 待つ事、10分少々の後に窓際のテーブル席のオラッチの元へと運ばれてきた『なめたけおろしスパ・きちがい盛り』はコチラ↓
091023_132749.jpg
 そして、UPでも↓
091023_132759.jpg
 横からも↓
091023_132824.jpg
 そして、ドッUPも↓
091023_132832.jpg
 普段食べなれないパスタやオムライスなどは、たまに食べるとこんなもんだよね!?と、
しか思わないので竹輪・オクラ・なめたけ等々が入っていても全く不思議と感じなかった。
 
 ただでさえ、ツルッと滑り易いパスタはなめたけ・オクラなどとは磁石の同極同士の様に
お互いが反発し合い、まるで絡み合う事を拒否しているよう・・・!?
 (まぁ~、自宅に帰って妻に「饂飩を食べてきたの・・・?」と云われて、初めて異色の食
材の組み合わせだった事に気付いたのne!!)

 オラッチ的には『なめたけおろしスパ』は問題の無いお味ではありましたが、人によって
は好みは分かれるかも知れませんね!?

 さて、次回訪れる際は『グラタン・きちがい盛り』でもご注文してみましょうかね!?

スパゲティ 夢の中へ
住所:静岡県沼津市大手町5-9-18
電話:055-951-3754  
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)
タグ:大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

洋食亭 寅安 [大盛り]

3284148
 今日もご出張のbo-takaさん!!今宵は、愛知県のビジホにお泊りなのne!

 先ほど、ビジホにチェック・インをする前に食事を済ませましたyo。

 今宵、お食事をしたお店は【洋食亭 寅安】さんです。
091022_194822.jpg
 なんでも、コチラの【寅安】さんは 「究極の旨さ安さに挑戦」をしているらしく、その旨さ・安さをご確認に行ってきたワケsa!!

 今回はぬかりなく、前日の晩より入念なる事前調査をして万全の体制でのご訪問。

 店内はテーブル席のみで7テーブルで約20名程度と小じんまりとしているが、オラッチが入店した際は他のお客さんと入れ違いだった為、運良く座れた感じ!?
 (女性同士のお客さんが多い事にビックリ!!)

 テーブル席で暫しの睨めっこタイムの後に、オラッチは『特製ロースかつ定食(味噌ダレ)・大盛り¥850』をチョイス!!(睨めっこタイムのお相手のメニュー表くん)

 先客達のお品も2~3テーブルで運ばれていない状態だったが、ご注文後20分ほどでオラッチの元へと運ばれてきた『特製ロースかつ定食(味噌ダレ)・大盛り』はコチラ↓
091022_192858.jpg
 そして、大盛りごはんを横から↓
091022_192939.jpg
 お次は、特製ロースかつ(味噌ダレ)も↓
091022_193002.jpg
 第一印象は、立派な日本むかし話盛りに感動!!

 いざ食べ始めてみれば、一口めの感想は「メッチャ旨いやんけぇ~!!」。
 そう、厳選された豚ロース肉の脂身はほんのりと甘味があり、噛む度にその甘味が口いっぱいに広がるのne!
 
 しかもロース肉の味を殺さない味噌ダレは、「甘すぎず・辛すぎず」で市販品の様な水飴ちっくさが無く、飽きのこない風味豊かな味噌ダレなのyo!!
 まさに究極の味噌ダレと申しても差し障りないかと・・・ 
 (ハァ~、幸せって言葉は【寅安】の味噌カツを喰ってる時に使う言葉なんだろうなぁ~)

 何時もならば、辛口コメントのしようもあるのだが、今宵訪れた【寅安】さんでは「絶賛!」以外の何ものでもないwai[手(チョキ)]

 さて次回訪れる際は、お隣席の方がご注文されていた『唐揚げ定食・大盛り』でもご注文してみましょうかne!?

洋食亭 寅安
住所:名古屋市天白区植田山1-1901-1
電話:052-861-3075
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30   
定休日:月曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。