So-net無料ブログ作成
検索選択

角丸うどん [グルメ]

3165406
 今朝ほど【喫茶・レストラン ムーミン】さんで、軽い朝食を摂ったオラッチ達!
 その後は、再びビジホに戻り室内でblog更新をしたりマッタリと過ごし、10時半ころにチェックアウト!

 ビジホをチェックアウトしたお二人が向ったのは、早くも昼食場所!!

 そんでもって、訪れたお店は味噌煮込みうどんで有名な【角丸うどん】さんなのne!!
CIMG3482.JPG
 コチラの【角丸】さんは創業大正15年の老舗で、現在の三代目ご主人さんは常に味の向上に努力をされているらしく、まさに進化を続ける『みそ煮込みうどん』が食べられるらしいのne!?

 開店時間とほぼ同時に入店するも、既に一人組みのお客さんが二名ほど・・・
 
 オラッチ達が着席すると、後を追うように続々とお客さんが入店してきましたyo。
 (開店後、僅か15分ほどでテーブル5×4席・小上がり3×14席の半分ほどが埋る人気店)

 オラッチ達も先を急ぐようにメニュー表でご注文品を決め、早速女性店員さんにご注文してみましたyo。(メニュー表

 ご注文後、10分ほどでオラッチ達のテーブル席に運ばれてきたのは、妻:みぃ~タンご注文の『みそ煮込うどん 竹(かしわ入り)¥850』↓
CIMG3473.JPG
 『みそ煮込うどん 竹』のUP↓
CIMG3471.JPG

 その後、1~2分後にオラッチご注文の『みそ煮込うどん 梅天(玉子・かしわ・天ぷら入り)¥1,150+大盛り¥200』はコチラ↓
CIMG3475.JPG
 斜めからも↓
CIMG3476.JPG
 そして、ドUPも↓
CIMG3478.JPG
 webサイトなどでは、麺が硬いとか・・・?
 確かに一口食べてみれば、細めんながら最初はうどん自体に芯が残っている感じもす
るが、食べ進むうちに麺の中ほどまでしっかり熱が通ってくる。
 (計算しつくされてますねぇ~)

 具材のかしわ(鶏もも肉)も八丁味噌に隠れがちではあるが、しっかりとした食感とお味
が楽しめかなりgood!!

 隣席の、一人客のお若い女性も『みそ煮込うどん』を頼まれており、小ライスを追加され
妻:みぃ~タンもそれに触発されるように「私も小ライス」を頼みたいとな!?

 結果、二人で『小ライス¥150』×2を頼んじゃいましたyo。

 うどんと具材を完食の後は、もちろん『小ライス』に味噌ツユをかけて食べてしまいまし
たwa[手(チョキ)]
 (いやぁ~、本場老舗の『みそ煮込うどん』はツユまで美味い!!)

 さて、次回名古屋訪問の際は特大の『エビふりゃ~』か『ひつまぶし』のお店にでも
訪れてみますかね!?
  
角丸うどん
住所:愛知県名古屋市東区泉1-18-33
電話:052-971-2068
営業時間: 11:00~19:30(土曜~14:00)
定休日: 日・祝
駐車場:ないよ
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。