So-net無料ブログ作成

コメダ珈琲 栄広小路店 [グルメ]

090704_071452.jpg
 昨日は、しゃっちょさんに東三河のお客さんまで同行してもらいました。

 訪問先を出た時、しゃっちょさんは次なるスケジュールの名古屋市内での会合のため、
東三河の「適当な駅まで送ってくれる!?」って云われたのne。しかし、オラッチの都合で
無理矢理しゃっちょさんを名古屋市内までお送りさせて頂きましたyo[車(セダン)]
 
 じつは、前日にしゃっちょさんより「明日、一緒に行くぞ!」と云われ、しゃっちょさんのス
ケジュールを確認したオラッチは、同行後に名古屋市内まで送って行くものだと思い込み、
妻:みぃ~タンに電話をかけて「明日のご出張は、しゃっちょさんを名古屋市内までお送り
するから、新幹線で名古屋まで遊びに来ない? 名古屋に一泊して、翌土曜日にブラブ
ラと帰ろうよ!?」って連絡をしておいたワケsa!!もちろん、妻からの答えは「OK」だっ
たのne!
 (どうやら、しゃっちょさんを送って行くってのはオラッチの先走りだったみたい・・・?)

 そんなワケで、しゃっちょさんを名古屋市内のホテルまでお送りすると、bo-takaさんは
その足でJR名古屋駅までダッシュ[車(セダン)]
 (上記の事は、話しの分かるしゃっちょさんなので車中で話しましたyo)

 そして、妻:みぃ~タンをピックUPして名古屋市の繁華街のビジホにお泊りをしたのyo。
 (もちろん、ビジホ代と夕食代は個人もちで、帰りの交通費のみ会社経費ですyo!)

 そして、今朝はビジホのモーニングを予約せず、昨晩お世話になたビジホ近かくの【コメ
ダ珈琲・栄広小路店】さんを訪れてみたワケsa。(階段入口には親切な看板も)
090704_070257.jpg
 今朝ほどNetで、【コメダ珈琲】さんのメニューを調べ、朝食メニューを決めての訪問でし
たが、どうやらコチラの【栄広小路店】さんではお食事系のメニューの扱いが少なく、期待していた『カツサンド』も扱っておらず、諦めて『スクランブルエッグトースト¥590+ブレンド
コーヒー¥380』をbo-takaさんはご注文。妻:みぃ~タンは『アイスコーヒー・モーニング
付き¥380』をご注文してみましたyo!(他メニュー

 そして、数分後に我々のテーブルに運ばれてきたオラッチご注文の『ブレンドコーヒー』
とみぃ~タンご注文『モーニング』はコチラ↓
090704_071219.jpg
 続いて、オラッチご注文の『スクランブルエッグトースト』はコチラ↓
090704_071402.jpg
 そして、開いたUPはコチラ↓
090704_071501.jpg
 (チーズの吊橋完成!)

 『スクランブルエッグトースト』はサンドイッチ用の玉子をパンで挟み、その上をピザ風に
仕上げて焼き上げたと思われるボリュームのある一品!!

 上はトロ~リ、周りはサクサク、そして中はタマゴとトマトでシットリ感をだしていて、食感
だけでもいろいろ楽しめ、お味の方もタマゴとピザ系が上手くコラボされていて、とってもgo
odでしたyo[手(チョキ)] 
 (お値段、お味が共に納得のいくもので、愛知県人が羨ましいなぁ~!?)
 
 今朝は、マッタリと美味しい朝食が摂れて最高でしたwai[手(チョキ)]
 (船橋駅前のコーヒー店激戦区にも、ぜひ出店してほしいものですna!!)

コメダ珈琲 栄広小路店
住所:名古屋市中区錦3ー21ー18
電話:052-973-4321
営業時間:月~土 7:00~20:00
       日曜・祝日7:00~19:00
定休日:年中無休
駐車場:ないよ(近くにCPがあるよ)
タグ:グルメ
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんかつのかどや 諏訪駅前店 [グルメ]

2952224
 今日も愛知県までご出張に行って来ましたよ!
 今回はチョットしたハプニングにみまわれ、お客さんへの訪問予定時刻よりも超早く入る羽目に・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 訪問先を訪れたのは11時頃、二つほどのお仕事を終えると昼食時間帯ではありませんか!
 ほんのチョットだけお客さんよりフライングぎみで、昼食に出かけてみましたyo。

 今回、昼食場所に選んだのは二ヶ月ほど前に通りがかり、気になっていたお店の【とんかつのかどや 諏訪駅前店】さんである。
 その、気になったのは・・・!?コチラの看板!この看板の注目すべき点は(特大)なる文字なワケよ!

 って事で、今回の昼食でお世話になったのは【かどや】さんなのね!
090625_122248.jpg
 
 店内はお弁当販売コーナーとお食事処とが混在した様子のお店で、清潔感がありとってもgood[グッド(上向き矢印)]

 して、店内のメニュー表を覗いてみるとメニュー表には特大品は無いようですが、特上品なる物があり『特上ソースかつ丼¥950+大盛り¥50+赤だし¥100』をご注文してみましたyo。
お弁当メニューも充実しておりましたyo)

 そして、10分ほどでしょうか?待ちに待った『ソースかつ丼大盛り+赤だし』がオラッチの前に運ばれてきましたyo。↓
090625_121148.jpg
 更にUP↓
090625_121213.jpg
 三河産のポークを使用したソースカツ丼は上品な甘味の脂身がとても印象的!
 今まで食べたブランド豚は「梅山豚・高座豚・アグー豚・榛名豚」等々あるが、その中でもコチラの三河豚は脂身の甘味主張が強くなく、かえって上品なお味にさえ感じられるのね。

 ご飯の量は、大盛りをご注文するも1合チョット位だったのが残念でしたが、今回の昼食はグルメ度の高い新しいお店を発見出来て大満足でしたwai[手(チョキ)]
 (帰郷の際にあの方もきっと寄られる事のでしょう?ネェ、しゅ・ご・し・ん・さん!)

とんかつのかどや 諏訪駅前店
住所:愛知県豊川市諏訪3丁目1番地
電話:0533-89-6052
営業時間:10:30~(LO19:30) らしいです?
定休日:毎週火曜日・第三月曜日
駐車場:ないよ(近くにCPがあります)
タグ:グルメ
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

そば処 おにひら 本店 [グルメ]

 今日は、以前にネットサーフィン中に発見したお蕎麦屋さんで昼食をいただきました。
 
 そのお蕎麦屋さんとは【そば処 おにひら 本店】さんです。コチラのお店、入口前で旬の野
菜や果物が販売されており農家の直売所と間違えてしまいそうな感じ。
090403_123533.jpg
 店内は明るく、店員さんの接客もよくなかなかイイ感じ!今回の訪問目的は『二人で食
べて、かなりお腹いっぱいになった』との情報が得られた、『おにひら(ざるそば3人前)
¥1,600-』にもちろん決まりです。
 (メニュー

 注文をして蕎麦茶を飲みながら待つこと7~8分ほどでしょうか?テーブルへ運ばれて
きた『おにひら(ざるそば3人前)』はコチラ↓
2686209
 更にUPでも↓
090403_122006.jpg

 お蕎麦は外二八の田舎そばっていうんでしょうか?麺自体は十割そばより若干白みか
かっていて、黒い粒々がところどころに見られます[目]
 蕎麦自体の風味が強く、そばツユにつけなくても頂けちゃう感じ!?
 実際、そばツユもあまり使わずに3人前をペロリと食べてしまいましたwa[手(チョキ)] 

 食べている途中、脳裏に・・・『アレ、大盛りねたで来たけど、コリャ~グルメねただぁ~』ってね[exclamation×2]

 阿智村商工会が中心となり、期間限定のスタンプラリーが行われていてスタンプカードに スタンプを押してもらうと、蕎麦団子が頂けましたyo。
090403_123112.jpg
今回の昼食は、蕎麦茶・ざるそば(3人前)・蕎麦団子とそば尽くしで大満足でしたwai[手(チョキ)]

そば処 おにひら 本店
住所:長野県下伊那郡阿智村智里4405-1
電話:0265-43-3398
営業時間:10:00~16:00
定休日:年末年始のみ
駐車場:あるよ
お店HP:http://www.hiruasa.com/p1.html
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 つかもと食堂 [グルメ]

2591330
 昨日のご出張の帰りの際に静岡県焼津市で昼食をいただきましたyo。
 実はrx400hさんのブログで気になるものを発見、ココ最近で静岡県を訪問されたご様子
だったのでブログ内のワイワイマップを見ていて、以前のレポの中で『満腹中枢度2・グル
メ度4』なるモノ!!
 『グルメ度4』ですか!?こりゃ~行ってみないワケにはいかないwa!?

 そんなワケで今回ご紹介するお店は【お食事処 つかもと食堂】さんです。
090227_130136.jpg
 もちろん、『上かつ丼(大盛り)』を食べるべくして朝食のバイキングも少量で抑えており、
【つかもと食堂】さんに到着する頃にはお腹はグゥ~グゥ~鳴りっぱなしでしたwa。
 
 いざ、店内に入ってメニュー表()と睨めっこをすると、やはり気持ちも揺らぐもので
結局は『上とんかつ定食大盛り¥1300+¥100』をご注文してしまいましたyo。

 15分少々待った後に出てきた『上とんかつ定食大盛り』は、エッ・・・これでご飯大盛
[exclamation&question]と、思いながらも店員さんに指摘もせずに食べ始めてみましたwa。
 正面より↓
090227_124358.jpg
 斜め左より↓
090227_124350.jpg
 『上とんかつ』をUPで↓
090227_124422.jpg
 とんかつを一口食べてみると、「う・旨い!!」なにが旨いかって脂身が甘くて肉質も
柔らかく、絶妙な調理法(細かいパン粉で衣も薄目でサクサクッ)で仕上がっており
美味なるとんかつ[exclamation]

 群馬県産・榛名ポークを使用した甘みのある豚肉の『とんかつ』!、こりゃ~rx400hさんの『グルメ度4』も納得いくwa[グッド(上向き矢印)]

 オリジナルと思われるソースは旨味があるが、次回はこのトンカツをお塩で味わって
みたいものですna[るんるん]
(お会計時にご飯大盛り注文を並盛りで出してしまった事を、店員さんに詫びられました)

お食事処 つかもと食堂
住所: 静岡県焼津市五ヶ堀之内1515-4
電話: 054-629-5808
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00(LO)
定休日: 水曜日
駐車場: あるよ
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

提灯屋干物店 [グルメ]

 千葉県千倉町の【野口屋食堂】さんを後にしたオラッチ達は、菜の花がキレイな野島崎
灯台周辺を通過しつつドライブを続け、向かった先は鋸南町・保田にある【提灯屋干物店】
さんです。
画像 252.jpg
 なんでも、コチラのお店は干物作りを始めて80年という老舗の干物屋さんだそうで、
提灯屋とうい名前は干物作りを始める前に提灯を作っていた時の屋号がそのまま残った
とか・・・!?
画像 251.jpg
 こちらの【提灯屋干物店】を知ったのは、先月初めに訪問した【白浜屋本店】のご主人さ
んにご紹介をいただいたお店なのです。
 漁師町である保田・岩井地区の地元の方々が買いに来るほどの美味しい干物を販売し
ており、特にサバ・アジの開きは絶妙な塩梅で温かご飯との相性は言わずもがな!?

 房総へ遊びに行った際は、是非お立ち寄りになってみては!?

提灯屋干物店
住所:千葉県安房郡鋸南町保田240
電話:0470-55-1178
定休日:月曜 祝日営業
駐車場:あり(1台)
タグ:グルメ
nice!(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

野口屋食堂 [グルメ]

2578500
 以前にネットサーフィンをしていた際に「炒飯を大盛りにすると、後悔をする」なる文字を見
つけて以来、ズッ~と気になっていたお店を妻:みぃ~タンと本日訪問してきました。

 そのお店の名は【野口屋食堂】さんです。千葉県千倉町の中心部にあり、地元の方々に
愛され続けているお店のようです。
画像 246.jpg
 今回、オラッチ達がご注文したのは『五目炒飯¥600+大盛り¥100』と『カタヤキそば
¥700+大盛り¥100』です。(メニュー

 数分後にテーブルに運ばれてきた【五目炒飯大盛り】↓
(ご飯は二合半ほどでしょうかね?)
画像 237.jpg
 【五目炒飯大盛り】横から↓
画像 240.jpg
 【カタヤキそば大盛り】UP↓
画像 242.jpg
 【カタヤキそば大盛り】横から↓
画像 243.jpg
 今回、デカ盛り系と思って訪問してみるも当ブログの『大盛りタグ』での公開よりも
『グルメタグ』での紹介がふさわしい程の、とぉ~っても美味しい炒飯とカタ焼きそばには
bo-takaさんもいい意味で少々戸惑い気味[るんるん]

 オラッチ、会社を定年退職後は【野口屋食堂】さんのお近くに引っ越してもイイかな・・[exclamation&question]
 (はて、会社定年は何時かな?)

野口屋食堂
住所: 千葉県南房総市千倉町南朝夷1199-1
電話: 0470-44-0346
営業時間: 現在調査中
定休日: 現在調査中
駐車場: ないよ
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食事処 光力 2 [グルメ]

2520510
 
 本日ふたたび茨城県日立市にある【食事処 光力】さんを訪問してきました。
090106_124031.jpg
 今回の再訪問目的は妻:みぃ~タンに『5食限定 海鮮丼¥1,050-』を食べさせてあげ
たかったからです。
 開店時間の10分前に駐車場に一番乗りをして開店を待っていると続々とお客様たちが
やって来ました。
 どうやら、『満腹中枢を刺激せよ!~よく噛んで食べるべし♪~』の336食目をご覧に
なった方たちの様です。
 我々の後に2組のお客様がおり、一番乗りだった我々からご主人がご注文を聞いて下
さいました。
 しかし、後の2組は『限定海鮮丼』が目的なのがオラッチには分かり、オラッチが海鮮丼
を頼んでしまうと3組目の方たちが目的の『海鮮丼』が食べられなくなってしまうなぁ~と
思い、今回は海鮮丼はパスして『ばらちらし』をご注文してみました。(メニュー表
 
前回はご主人さんから大盛りを制止されたのに、今回は『大盛りだね!』と大盛り縛り
状態に・・・[がく~(落胆した顔)]

 ご主人が二番乗りのカップルにご注文を聞くと女性は『海鮮丼並盛り』、男性は無謀にも
『海鮮丼大盛り』をご注文!!ご主人が『多いから、並で足りなかったらご飯を足してあげ
るから!!』との言葉に『どれ位の量ですか?』との返答。少々戸惑い気味のご主人が
オラッチの方を見て助け舟を求めている状態だったので、オラッチが『ご飯三合くらいです
!?』と言うと、男性は『なら、大丈夫です!!』との事で、ご主人が折れる形でオーダー
が通った。(男性は40分近くかかって完食していましたが、目が虚ろでしたyo)

 今回、妻:みぃ~タンご注文の『限定 海鮮丼小盛り』↓
090201御食事処光力【海鮮丼小盛り】.jpg
 少々遅れてオラッチご注文の『ばらちらし大盛り』↓
090201御食事処光力【バラちらし大盛り】1.jpg
 『ばらちらし大盛り』横から↓
090201御食事処光力【バラちらし大盛り】3.jpg
『本日限定 ばらちらし大盛り』を食べ始めると『5食限定 海鮮丼』の方がCP度は高いが、
食べ易さや素材の旨みを引き出した店では『ばらちらし』の方がポイントが高いような・・・
!?

 グルメ度の高いお店ですので『5食限定 海鮮丼』が売り切れても『本日限定ばらちらし』
があるので、みなさん是非訪問してみて下さい!!

食事処 光力
住所:日立市水木町2丁目4-10
電話:0294-35-9500
定休日:月曜日
営業時間:11:30-14:00 17:00-22:00
駐車場:あるよ
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食事処 光力 [グルメ]

2458877
 先日、北茨城までお仕事で行ってきました。
 その時にランチの場所に選んだのは今回ご紹介する【食事処 光力】さんです。
090106_124031.jpg
 なんでも、こちらのご主人は地物のお魚にこだわった海鮮料理をご提供してくださるとの
こと、もちろん食いしん坊のbo-takaの足が向かないわけがない。
 しかも、海鮮丼は大盛りにするとかなりのボリュームになるらしいのです。今回【海鮮丼大盛り】をご注文するも、ご主人さんより制止が入り素直に【海鮮丼並盛り¥1,050-】にいたしました。
 後で聞いた話では大盛りを残すと罰金¥3,000なんだそうです。(メニュー表

 10分ほど待っているとカウンター越しに手渡された海鮮丼並盛りは小どんぶりに海の幸を山の様に盛り付けた豪快な海鮮丼でした。
 横から画像↓
090106_120817.jpg
 通常はネタが20種類前後の地物の魚が乗るそうですが、今回お邪魔した時期が正月明けだった為、漁港での水揚げがされていなかったらしく15・6種類しか乗せられなかった事をご主人に詫びられてしまいました。
(ご主人さん、地物のお魚で15・6種類も乗っていれば十分ですyo)
 アップ画像↓
090106_120835.jpg
  いざ、食べ始めてみるとお魚クンたちが邪魔をしてなかなか酢飯にたどりつけなかったが、少しずつ味わいながら食べ進むといろいろなネタの味が楽しめてとっても良かったですyo。
 次回訪問の際は【海鮮丼大盛り】をご注文しますからね!!ご・主・人!!

食事処 光力
住所:日立市水木町2丁目4-10
電話:0294-35-9500
定休日:月曜日
営業時間:11:30-14:00 17:00-22:00
駐車場:あるよ

nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ミートショップ かつ又 [グルメ]

 本日、我が家恒例の千葉県にある成田山新勝寺に初詣に行って来ました。
 参道では【うなぎの川豊】・【大判焼(今川焼)の甘太郎】・【後藤だんご屋】では大勢の
行列が出来ておりました[たらーっ(汗)]

 でも、そんな行列とは無関係で、しかも旨いお店をオラッチは知っております[手(チョキ)]
 その名も【ミートショップ かつ又】さんです。↓
090104_135538.jpg
 こちらのお店は昨年の初詣の際に見つけたお肉屋さんですが、揚げたてのコロッケが
最高のお店です。
 前回訪問は昨年の秋に妻と成田山新勝寺に参拝に行った際にも訪問しましたが、その時はヒレカツを一枚づつ食べました。
 (キャベツ千切りもだしてくれるという嬉しいサプライズのあるお店です)

 今回は参拝が終わると二人で『では、次はコロッケ屋さんだね』なんて口を揃えて言うくら
いのお店です。

 いざ、お店に到着してみるとコロッケはおろかヒレカツも売り切れ状態でしたので、妻は
『鶏ササミカツ¥100』、オラッチは『鶏ムネカツ¥80&アジフライ¥80」』をそれぞれチョ
イスいたしました。
 (鶏ムネカツ¥80)↓
090104_134938.jpg
 (アジフライ¥80)↓
090104_135202.jpg
 二人で店先のイスに腰を落ち着けてでカツを食べていると閑散としていた店先に
『アッ、美味しそう』と言ってお店に入ってくる人が数人おりました。
 そんななか、『コロッケ!』の声が聞こえた瞬間にオラッチのお耳もピクピクッて反応して
しまい、店内を振り返って見るとショーケースには揚げたてコロッケが陳列されておりま
した[るんるん]
 もちろん、朝食に薄切りパン1枚だけのbo-takaさんには胃に余裕だらけでしたので
コロッケ¥50も追加で購入しちゃいましたyo。↓
090104_135400.jpg
 一口食べてみると『やっぱり、まいう~!!』でしたwa[exclamation]
 (食べかけ画像ですが・・・↓)
090104_135446.jpg
 【ミートショップ かつ又】さんのコロッケも食べれたし、成田山新勝寺も参拝したので
今年も無病息災・家内安全で安泰となりますように・・・[exclamation&question]

ミートショップ かつ又(勝又肉店)
住所:千葉県成田市田町304
電話:0476-220515
営業時間・定休日:不明
駐車場:なし(近くに有料駐車場あり)
http://www.shokuniku.net/detail/gkjsowqbbf/index.html
タグ:グルメ
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿司・料理・うなぎ 白浜屋 [グルメ]

画像 239.jpg
 今日は早朝より1時間程度のウォーキングをした後に妻と房総白浜までドライブに行って
きました。朝食も摂らずにドライブにいったので、館山自動車道・富浦ICを降りた際にはもう
腹ペコ状態でした。

 そんな訳で向かった先は田舎寿司なる通常の3倍の大きさの握り寿司を提供してくださ
るという【白浜屋】さんを訪問してきました。
画像 246.jpg
 店内に入って、まず目にするのは民宿を思わせる玄関が目の前に広がり、続いて左手
にすし屋さんのカウンター席が見えます。

 今回は先客がいないにも関わらず、妻の要望もありカウンター席での食事となりました。
 (正直、小上がりはかなり窮屈そうでしたけど) メニュー表

 今回は二人で大奮発をして『地魚寿司・松(鮑握り付き)¥2100-』をチョイスいたしました。
画像 243.jpg
 ご主人曰く、こちらの田舎寿司は本来の江戸前寿司の大きさなのだとか!?

 アップ写真でご覧あれ↓
画像 241.jpg
 握り寿司の内容は(ご主人直筆で淡白な順に時計回りです)↓
画像 242.jpg
 いざ、お寿司をお口に入れてみると大きさとは裏腹にお口の中でパラパラッと崩れる
この食感はなかなかのものでしたyo。
 
 キンメの甘味とほど良く脂ののったブリ&スマカツオは絶品でしたwa。

 最後に、ご主人さんからサービスで頂いた『スズキの白子軍艦』はお口に含むと、裏ごし
した白子がシャリの一粒一粒を覆い包んでくれる食感がなんとも言えない美味しい一品で
したwa。↓
画像 245.jpg

 

寿司・料理・うなぎ 白浜屋
住所:千葉県館山市北条1625-38
電話:0470-22-2615
営業時間: 11:00~20:30
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日休み) ※2009年は元旦より営業
駐車場:あるよ
http://www.awa.or.jp/home/boshu/sirahamaya/index.html
nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。