So-net無料ブログ作成

中華とらーめん 豚福 [大盛り]

3267385
 今日も愛知県までご出張に行ってきましたyo!

 まだ、訪問先のお客さんと打合せ前だってのに同僚のダメダメ課長さんからのコール
が入り、「お昼ごはん、ご一緒しませんか!」とな!?

 そんなワケで、今回お二人でご昼食を堪能すべく向った先は小牧市内にある【中華と
らーめん 豚福】さんなのne!!
091016_134326.jpg
 なんでも、あるサイトでは「食べ切れなかったぁ~」、「『唐揚げラーメン』は、大人二人で食べて丁度良いボリューム」だとか・・・(期待が膨らみます)

 店内は明るく清潔感もあり、メニューも豊富でふぁ~すと・いんぷれっしょんは良さげ!
 (メニュー表

 もちろん、オラッチがご注文をしたのは『唐揚げラーメン¥750』なのne!!
 (あっ、「大盛り」って言うの忘れてた)


 では、まずはダメダメ課長さんご注文の『チャーシューめん¥680』はコチラ↓
091016_133014.jpg
 そして、インパクト大の『唐揚げラーメン¥750』はコチラ↓
091016_133025.jpg
 そして、横から↓
091016_133102.jpg
 『唐揚げ』のUPも↓
091016_133125.jpg
 最後は、普通サイズのレンゲとの大きさ比較はコチラ↓
091016_133240.jpg

 運ばれてきた瞬間のインパクトは十二分!!

 食べ始める前の儀式とも言うべき、唐揚げを小皿へとお引越しさせ、まずは唐揚げをガブッと一口食べてみると、鶏胸肉を使っているらしくジューシーというよりもアッサリって感じ!
 しかも、唐揚げの衣も薄く胃もたれの心配も無さそう!?

 そんでもって、麺を食べようとした時に気付いたの!唐揚げの重みで麺が固まってる!?ってね!!

 麺自体はややコシに欠け、スープも何処かキレに欠けた感じも・・・!?
 (お味の好みは分かれるかも・・・)

 次回、再び訪れる機会があれば『単品・唐揚げ&ライス大盛り』でもご注文をしてみま
しょうかne!? (正直、唐揚げは美味しかったですyo!!)

 ちなみに、bo-takaさんは食後30分ほどでデザートも頂いちゃました[手(チョキ)]

中華とらーめん 豚福
住所:愛知県小牧市常普請2-290
電話:0568-41-0155
営業時間:平日 11:00~14:00 18:00~24:00
       日祝 11:00~14:00 17:30~24:00
定休日:無休らしい?
駐車場:あるよ 

共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 宝珍楼 [大盛り]

3259923
 今日は、再び北茨城までお仕事に行ってきましたyo。
 訪問先でのお仕事は午前中に終了、あとは帰社がてらのご昼食を摂るのみとなった。

今回も昼食を摂るためだけに勝手に高速道路を降りて、水戸市内へと訪れてみましたyo。

 そして、訪れたお店は今回で三度目の訪問となった【中華料理 宝珍楼】さんなのne!!
091013_131815.jpg
 コチラの【宝珍楼】さんは、茨城大学の門前近くにあり学生さん御用達のボリューミィーなお店なのyo!!

 店内にはゆかいなネーミングのお品書きが壁のいたる所に貼ってあり、迷いに迷う。
 (壁のお品書き

 以前に訪れた際にご注文をした『バトミントン部サンタセット・T盛(特盛)¥1,010』は、ご飯の量が2合~2合半くらいとやや物足りなさを感じた。

 今回は、そんな物足りなさから選んだのは『バトミントン部サンタセット・キャプテン盛(特特)¥1,090』をチョイスしてご注文してみることにしましたyo。

 女性店員さんからの軽い静止もなく、希望通りご注文がとおって15分の後に、オラッチが腰を落ち着けた小上がり席に運ばれてきた『バトミントン部サンタセット・キャプテン盛』は
コチラ↓
091013_124923.jpg
 肉天甘辛丼(特々)の横からはコチラ↓
091013_125003.jpg
 そして、UPでも↓
091013_125034.jpg
 ツワモノの揚げ物UPはコチラ↓
091013_125305.jpg
 実際、運ばれてきてビックリ! かなりやっちまった系!
 (実食まえは、正直完食の自信ナシ)

 肉天甘辛丼の特特盛は豚ロース肉が6枚程度とご飯(4合程度)のバランスが悪目!!
 (しかし、お味は超旨いッス!!)

 食べ始めて15分が過ぎようとしているあたりで、やっと半分を越えた程度でまだまだ先は長い!

 20分を過ぎたあたりから、白飯ゾーン用の揚げ物が徐々にボディブローのように効き始めてくる。

 25分を過ぎたあたりからは、更にお箸もどんぶりの淵に置き始め、都合3回程度は置いたかも・・・ (この状態はかなりヤバイ状態!?)

 35分を過ぎたあたりで、完食をしたような・・・!?
 (記憶が飛び始めました・・・)

 結果、苦手なフルーツを残して無事完食?となりましたが、食後は20分ほど小上り席から立ち上がれなかったbo-takaさんでしたwai[バッド(下向き矢印)]
 
 また、一つ二度と頼まないメニューを増やしてしまったランチとなってしまいましたwa!?

中華料理 宝珍楼
住所:茨城県水戸市袴塚3-9-2
電話:029-231-9318
営業時間: 10:00~15:00 17:00~22:30
定休日: 木曜日
駐車場:ないよ
タグ:大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

ひさご亭 大野店 [大盛り]

 
3253799

3253818
 
 今日のランチも妻:みぃ~タンと中華料理の【ひさご亭 大野店】さんへ行ってきましたyo。
091011_125541.jpg
 先日、お友達のペイさんが【ひさご亭 大野店】さんを訪れたとの事で、その後ズゥ~っと気になっていたのne!?

 何でも、ペイさん曰く「餃子は甘め」との事だが、妻も以前に【ひさご亭】さんの餃子を食しており、同様の感想!

 お店前まで訪れるも駐車場探しをしている間に、店先には短い行列が・・・

 運良くも、前のお客さんが4名だった為、2名のオラッチ達の方がお先に入店を許され
入口脇のテーブル席に相席となった。

 厨房カウンター上のお品書きを見て、妻が『ソースやきそば¥700』・オラッチが『チャーハン¥800+大盛り¥0』と『餃子¥700』をご注文しましたyo。

 そして、10分少々の後にテーブル席のオラッチの前に現れた『チャーハン大盛り』は
コチラ↓
091011_123455.jpg
 そして、UPも↓
091011_123530.jpg
 チャーハン登場後、程なくして表れた『ソースやきそば』はコチラ↓
091011_123811.jpg
 最後の最後で(チャーハンを食べ終わった後)で現れた『餃子』クンはコチラ↓
091011_124548.jpg
 そして、『餃子』クンを横から↓
091011_124603.jpg
 クワイなどをはじめとした具沢山のチャーハンは、やや甘味のあるお味!?
 ソースやきそばもキャベツを中心に具沢山、しかしやや甘め!?
 餃子は、玉葱・キャベツ・ニラなど具材が豊富に入っており野菜の甘味が強く感じられる!!

 全体的に、ご注文したお品は全て甘めな感じもするが、化調な甘味が強く感じられるワケでも無く素材自体の甘味を最大限に引き出している、とでも申しましょうか?
 (※多少なりとも、化調は入っていると思います?)

 しかしながら、甘めのチャーハンも餃子もオラッチ的にはハマってしまうお・あ・じ・・・

 さて、次回訪れる際はテーブル席の前の方が食べておられた野菜たっぷりの『タンメン』でも食してみましょうかne!?

ひさご亭 大野店
住所:千葉県市川市南大野3-22-2
電話:047-337-3366
営業時間:12:00~19:00
定休日: 水曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)
タグ:大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

広東切麺 安斉亭 [大盛り]

3248962
 【とんかつ ゆき藤】さんを後にしたオラッチ達は一路東京へと引き返した。

途中、むさ苦しいヤロー6人で洒落た洋菓子店に寄り、ケーキを食べながら座談会へと・・・
 (ケーキ

 そして、ココで雪だるまさんとはお別れをして残り5名で、八王子ではチョット有名な中華
屋さんの【広東切麺 安斉亭】さんを訪れたのne!!
CIMG3606.JPG
 コチラの【安斉亭】さんの『特製ジャンボチャーシューメン』は、何でもステーキなみのチャ
ーシューが召し上がれるとのこと!?

 男5名で厨房を一望できるカウンター席に座り、各々のご注文を確認の後にオラッチが
全員分を代表して女将さんへご注文をしましたyo。

 もち、オラッチがご注文したのは『特製ジャンボチャーシューメン¥950+大盛り¥50』
をご注文!! (メニュー表

 厨房内でオラッチ達分の麺を茹でる際に、女将さんに二度ほどご注文内容を再確認さ
れ、待つ事15分の後にオラッチの目の前に現れたのはコチラ↓
CIMG3591.JPG
 ↑『特製ジャンボチャーシューメン・特盛¥1,050』 (やはり不安は的中!!)

 そして、この『特盛り』がどれだけ大きいかというと・・・コチラ(並盛りとの比較)↓
CIMG3596.JPG
 『特製ジャンボチャーシューメン特盛』のUPはコチラ↓
CIMG3592.JPG
 『切麺¥650』はコチラ↓
DSCF5858.JPG
程よい食感の縮れ細麺は、しっかりとした醤油味のスープがよく絡む。

 ブッ厚い巨大チャーシューからは煮汁が染み出しスープの旨味も、食べススムうちに増していく。

 【ゆき藤】でのカツ丼がリセットされていないオラッチとしては、予定外の麺増量によりお箸の進みも徐々にペースダウン!(キチンと完食はしましたけdo)
 
 しかし、オラッチ以上にカツ丼とケーキを食べていた右隣りの方は、物足りずにライスまで頼んでおりましたyo!!(これには、bo-takaさんもビックリ!)

 rx400hさん・芸人魂さん・雪だるまさん・デカ盛接待王(ベッチさん)・ハシゴ党 党首(ペイさん)、この日はお疲れ様でした。

広東切麺 安斉亭
住所:東京都八王子市富士見町3-5
電話:042-645-8088 
営業時間: 11:00~19:00
定休日: 金曜日・第4木曜日
駐車場:あるよ
タグ:大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

とんかつ ゆき藤 [大盛り]

3218980
 先日、お友達5人と群馬県・沼田市にある【とんかつ ゆき藤】さんを訪れてみましたyo!

 11時到着予定であったが、途中ちょっとしたハプニングや渋滞に捲き込まれたりしたが、
到着予定時刻より20分ほど遅れるも無事に到着!!
CIMG3579.JPG
 6名全員で店内へと雪崩れ込むと、既に座敷席の奥にはオラッチ達の胃袋へ入るのを
何時ぞやとばかりに待ち構えていた『カツ丼 世界一』くんと、その仲間達(味噌汁・サラダ・漬物)なのne!!
メニュー表

 では、『カツ丼 世界一』をいろいろな角度でご覧あれ!!
 まずは、ミニ携帯電話(嘘)とカツ丼&味噌汁↓
CIMG3550.JPG
 真上からのワン・ショット[カメラ]
CIMG3555.JPG
 『カツ丼 世界一』くんとミニ携帯(嘘)↓
CIMG3554.JPG
 『カツ丼 世界一』を横から↓
CIMG3553.JPG
 
 そして、『カツ丼 世界一』のベスト・ショット[カメラ]
CIMG3559.JPG
 そして、断面も↓
CIMG3562.JPG
 3リットルくらいの味噌汁↓
CIMG3544.JPG
 キャベツ1玉ほど使用のサラダ↓
CIMG3557.JPG
 カツは程よい脂身がありお箸でも切れるほどの柔らかさ[るんるん]

 ご飯に染みたツユで、カツ・飯・飯・飯の順で楽しい仲間5人と共に40分ほどで無事に
完食[手(チョキ)]

 食後は完食を記す色紙に、皆でコメントを残してお店を後にしましたyo[手(チョキ)]
 
とんかつ ゆき藤
住所:群馬県沼田市久屋原町531-5
電話:0278-22-5805 
営業時間: 11:00~14:30 17:00~20:30
定休日:火曜日
駐車場:あるよ
タグ:大盛り
nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 宝楽 [ランチ]

 今日は妻:みぃ~タンと地元・船橋の昔ながらの中華屋さん的な、【中華料理 宝楽】さんを訪れてみましたyo。
091010_123457.jpg
 店内は厨房に沿ってL字型のカウンター席のみで小じんまりとした感じ。

 メニュー表に目をやるも、お隣ではチョット厚めのチャーシューがのったチャーシューメンを食べておられる方がおり、オラッチは肉にそそられ『チャーシューメン¥750』に決定!!

 妻がご注文の『チャーハン¥580』とオラッチご注文の『チャーシューメン¥750』がお席に運ばれてくるまでの暫しのお時間を冷たいビールで・・・

 ご注文後、7~8分の後にオラッチ達の元へ運ばれてきた『チャーハン』はコチラ↓
091010_122053.jpg
 『チャーハン』のUP↓
091010_122100.jpg
 そして、『チャーシューメン』はコチラ↓
091010_122018.jpg
 チャーシューもそこそこ大きくこんな感じ↓
091010_122206.jpg
 厚みもこんなに↓
091010_122150.jpg
 鶏ガラベースだと思われるスッキリとしたスープは、少々醤油の味が強い感じもあるが、
かえって懐かしい昭和の味を感じさせてくれたかも・・・

 5枚入ったチャーシューは『肉、喰ってんどぉー』って感じで、かなりグゥ~!

 妻ご注文のチャーハンも、チャーハンの命とも言うべきパラッとした食感とゴロッと入った
チャーシューのチャーハンも懐かしい感じが・・・

 今日のランチは、昭和の懐かしいお味に会えたgoodなランチでしたwai[手(チョキ)]

中華料理 宝楽
住所:千葉県船橋市本町3-6-6
電話:047-423-6315
営業時間: 11:00~19:30
定休日: 日曜日
駐車場:ないよ(お隣にCPあり)
タグ:ランチ

共通テーマ:グルメ・料理

麺’ズ 富士山 甲府田富店 [大盛り]

3241811
 今日は長野県へご出張のbo-takaさん!!

 今回は日中に訪問先へと移動をしたのne!
 しかし何故か、昼食時間帯にちょうど山梨県甲府市付近を通過予定であったのyo!?
 (図ったかのように・・・)

 そんなワケで、中央道・甲府南ICで勝手に降りて向かったのは【麺’ズ 富士山 甲府田富店】さんなのne!
091008_132232.jpg
 コチラのお店の本店さんは富士急ハイランド付近にあるらしく、以前より訪れてみたかったお店の中で、優先順位上位にランクインしていたのyo!!
 (お仕事のルートとは、かなり違うので訪れる機会はかなり先と思っていたのne!?)

 しかし、あるweb内で『甲府田富店(中央市)』を出店されたとの情報を得たbo-takaさんとしては、是非とも訪れなければと思っていたのne!

 そんでもって、何故にオラッチが『麺’ズ 富士山 甲府田富店』訪れねばって思ったのかは・・・(コチラ
 (他メニュー

 そして、オラッチがご注文したのは勿論チャレンジメニューの『Mt’富士山』なのne!!

 チャレンジメニューの『Mt’富士山』をご注文してから10分ほどで、オラッチの元へ運ばれてきた『Mt’富士山』はコチラ↓
091008_130215.jpg
 そして、横から↓
091008_130247.jpg
 更に、UPでも↓
091008_130255.jpg
 以前に訪れた【甲州庵】さんのお饂飩ほどコシは無いものの、歯応えは十分あり讃岐うどんのように喉越しで味わうのは不可能かと・・・!?(結構、ブッ太いかも!?)

 公表値では麺1玉(240g)で、『Mt’富士山(5玉)』は麺1.2kgにもなるが味噌汁系スープがアッサリとさせてくれるので、重量感を感じさせなく最後まで美味しく頂けるかも・・・!
 (結構、ペロッといけちゃうかも?)

 最後の最後までもったいぶって味わいながら食べた味玉は、白身はしっかりとした味付けで中はトロッと半熟ぎみの激旨味玉にはかなりの感動かも・・・!!

 次回訪れる際は、『桜ご飯』も追加してみましょうかne!?

麺’ズ 冨士山 甲府田富店
住所:山梨県中央市西花輪3544-1
電話:055-274-4545
営業時間: 10:30~15:00 18:00~21:00
定休日:火曜日
駐車場:あるよ 
タグ:大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

洋食 千楽 [大盛り]

3229195
 今日は静岡県沼津市までお仕事に行ってきましたyo。
 
 午後一番からの打合せの為、早めの昼食を摂るべくあるトンカツ屋さんを訪れるも、駐車場は店舗前の二台分のみとの事。お店付近に路駐が出来るスペースもなく、今回は断念となりました[バッド(下向き矢印)]

 そこで、急遽繰り上げ訪問となったのは、沼津駅南口より徒歩7~8分のところにある
【洋食 千楽】さんなのne!
091002_130520.jpg
 先日、お友達のrx400hさんが沼津駅北口の店舗を訪れて、『カツハヤシ』を大絶賛され
ていたno!

 そんなワケで、今回オラッチがご注文したのは『カツハヤシ¥1,250+大盛り¥100』な
のne! (メニュー表

 ご注文後、待つ事20分ほどでオラッチが腰を落ち着けたテーブル席へと運ばれてきた
『カツハヤシ大盛り』はコチラ↓
091002_125214.jpg
 チョイUP↓
091002_125319.jpg
 更にUPでも↓ (白トビしちゃったけど・・・)
091002_125309.jpg
 そして、横からも↓
091002_125240.jpg
玉葱や牛肉は原形を留めないほどに、じっくりと煮込まれたハヤシソースは濃厚そのもの!

 カツには甘味のある豚肉が使われており、サクッと揚がったトンカツはそれ自体でもご飯がススミそう!?

 ご注文時に、スリムで小顔のかわいい女性店員さんに『大盛りは凄い量ですよ!』と云われたが、軽い静止にも納得のご飯の量!!(恐らく2合半~?)
 
 コリャ~、次回訪れる際も『カツハヤシ大盛り』に決定ですかne!?

洋食 千楽
住所:静岡県沼津市下本町20
電話:055-962-1946
営業時間:現在調査中
定休日:火曜日、第1・3水曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 南瓜 [大盛り]

3224331
 今日は、北茨城までお仕事に行ってきましたyo。

 訪問先のお客さまを訪れるには少々早く、時間的に余裕があったので以前より気になっていたお店を訪れる事に・・・

 そのお店とは【お食事処 南瓜】さんなのne!!
091001_121738.jpg
 外見の派手さとは違い、店内はイタリアン・レストラン風でベージュ色を基調とした落ち着いた雰囲気はチョット好感が持てるかも!?

 明るい窓際のお席に落ち着き、メニュー表()で本日のターゲットをロック・オン!
 (壁掛けメニューはコチラ

 勿論、ご注文したのは女性の手のひらサイズとも例えられるデェッケー唐揚げの『鳥の唐揚げ定食¥950』なのne!! 

 ご注文をしてから10分少々の後に、オラッチの元へと運ばれてきた『鳥の唐揚げ定食』はコチラ↓
091001_115642.jpg
 鳥カラのUPも↓
091001_115703.jpg
 運ばれてきてビックシ!事前の調査では唐揚げが4個との事だったが、正確には4枚と述べた方が正しい気がしますかne!?

 鶏のモモ肉に切り込みを入れ火の通りをよくしているらしく、見かけ程ではないものの
ボリューミィーである事には変わりない!

 下味付けもしっかりしており、外はカラッと中はジュ~シィ~の代名詞がピッタリ一致する!!

 汁物代わりの小うどんや豊富な付け合せで、ご飯のお替りは必至かも・・・!?

 また、近くまで訪れた際は再訪決定のお店に間違えナシ!!
 さて、次回は何をご注文しましょうかne!?

お食事処 南瓜
住所:茨城県高萩市下手綱1454-4
電話:0293-24-1198
営業時間: 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:火曜日
駐車場:あるよ

nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

味の終着駅 次郎長 [大盛り]

090930_120231.jpg
 昨晩お泊りした名古屋帰りに沼津付近で、ちょうどお昼時となったbo-takaさん!

 昨晩の【洋食工房 パセリ】さんでの激闘で、胃袋は油系を拒否状態!?
 沼津市内で訪れてみたいお店も沢山あるが、今のbo-takaさんの胃袋は野菜を求めている。

 そんなワケで小っこい脳ミソの裏(脳裏)に浮かび上がったのは、ラーメン系をご提供している【味の終着駅 次郎長】さんなのne!
090930_121803.jpg
 ラーメン屋さんと云うことで、「野菜炒め定食くらいあんべぇ~」と思ってご訪問でしたが、アッサリとその期待は・・・(メニュー表

 どうしてもご飯物が食べたかったのに、メニューにあるのは白飯・カレーライス・カツカレー・カツ丼のみ!!

 ココは当blog的にもインパクトを求める為、カレー類は却下!そうなると残るはカツ丼大のみ!?そんなこんなで、ご注文したのは『カツ丼¥800+大盛り¥100』なのne!!
 (日曜日のオフ会から今日の水曜までで、果たしてどんだけのカツを食べたのだろう・・・?)

 ご注文をしてから、15分ほどでオラッチの着席したテーブル席に運ばれてきた『カツ丼大盛り』はコチラ↓
090930_120231.jpg
 横からも↓
090930_120239.jpg
 そして、UPでも↓
090930_120251.jpg
 ハァ~、昨晩カツを食べていなければ、間違えなく絶賛できる濃い目の味付けのカツ丼!!

 ご飯に染みたツユはオラッチ的にはカツ丼の王道的なお味なのですが・・・

 念願叶って、【味の終着駅 次郎長】さんを訪れるも自信の不覚から味の評価が不能な結果に!?
 昨晩とは違った意味でリベンジが必要なお店を作り出してしまったwa[もうやだ~(悲しい顔)]
 そんなワケで、次回訪問時もカツ丼大盛りに決定ですかne!!

味の終着駅 次郎長
住所:静岡県三島市谷田62-2
電話:055-973-2108
営業時間: 10:00~21:00
定休日:月曜日
駐車場:あるよ
タグ:大盛り
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。